プロフィール

小池一樹
茨城県日立市出身

 

早稲田大学第二文学部卒業
明治大学大学院英文学研究科中退

 

 

経緯

大学や大学院ではアメリカの現代詩を専攻。英文原著で作品を読みつつ、家庭教師や個別指導塾講師のアルバイトで受験生を指導していた。

 

大学在学中、西洋占星術に出会い、趣味のひとつとして独学を始める。

 

紆余曲折を経て、西洋占星術とタロットのプロとしての道を歩み出す。
この頃から関連の洋書も読み漁るようになる。

 

また、占星術学習者向けに、自らが洋書の翻訳と解説を受講生に伝える「西洋占星術洋書読み会」を、
占星術の洋書『Astrology&Sex』の翻訳メルマガを
それぞれ2016年にスタート。

 

占星術学習者にとどまらない英語学習のサポートのため、当会の発足にいたる。